東大阪市国際交流協会_最新情報



東大阪市国際交流協会_最新情報

ドイツ-ベルリン市・ミッテ区

ミッテ区は、2001年1月1日にこれまで姉妹都市交流を行ってきたヴェディング自治区およびティアガルテン・ミッテの3自治区が統合された人口約31万7千人、面積39.47平方キロメートルの都市です。

ベルリン市の中央に位置し、ドイツ連邦議会議事堂などの首都機能が集まった地区で、ブランデンブルク門や博物館、美術館、森鴎外記念館といった歴史的に有名な建造物や文化施設も立ち並び、また、大きな公園もある緑豊かなまちです。

本市との姉妹都市提携は、1959年に布施市(1967年に河内市、枚岡市と合併し東大阪市となる)の当時の市長であった鈴木義仲氏が、ベルリン市で開催された第14回国際地方自治体連合会議に参加した際、ウィリー・ブラント ベルリン市長(のちの西ドイツ首相)のあっ旋を受け、ヴェディング自治区との姉妹都市提携が同年8月12日に結ばれました。それ以後、青年の交換派遣や文化交流などを通して親善を深め合っています。

ミッテ区写真
ミッテ区位置

アメリカ合衆国-カリフォルニア州・グレンデール市

グレンデール市は、ロサンゼルス市の北東14km、サン・ガブリエル山麓のふもとに位置する人口約22万5千人、面積79.24平方キロメートル、温暖な気候に恵まれた住宅都市です。

小売業、サービス業と金融業を中心とした産業が発達しています。また、ダウンタウンの再開発事業により大規模な商業・産業地域としてさらに発展が見込まれています。

また、市内には多くの美術館、音楽堂、図書館などがあり、音楽や演劇をはじめとする文化、芸術活動も盛んに行われています。

本市とは、1960年に本市の前身ひとつである枚岡市の当時の市議会議長である山崎秀治氏の渡米の機会にグレンデール市に対する提携申し入れが快諾され、同年9月23日に姉妹都市として盟約が結ばれました。以後、各種の交流が活発に行われています。特に1979年からは相互に青年の派遣をし現在に至っています。

グレンデール市写真
グレンデール市位置